FC2ブログ

競馬トレンドより

青島です。いつも競馬トレンドをご利用頂きありがとうございます。お伝えしていた通り、先週よりオッズ分析中心の以前のスタイルに戻し、タイム分析商品はVセレクトだけとなりました。

そのVセレクトですが、当初は従来のVセレクトシステムを使っての配信を行う予定でしたが、ポイントを購入頂いてのお申込み、早い時間帯での締切等、会員様にお手間を掛けることもあり、VIP最終サポート等と同じ配信システムを使っての配信に急遽変更させて頂きました。これによって無料会員様にもご購入頂ける商品となりましたので、ぜひご活用頂ければと思います。

Vセレクト最初の配信になったのは中京メインのプロキオンSでした。3万円の資金設定(30ポイント配信)だったので自信度が低いのかと思われた会員様もいらっしゃるかもしれませんが、決してそのようなことはありません。最初の配信だったので、まずはその買い目をご覧頂きましょう。


中京11RプロキオンS(15:35)

複勝
⑦マルカフリート

資金想定3万円

砂を被ると嫌がる面はありますが、好位からでも中団からでも直線は必ず鋭い脚を使ってくる馬です。フェブラリーSは力負けの内容でしたが、あの強敵相手にハイペースを3番手追走で粘った内容は評価できます。中京ということで昨秋の東京戦での5、10着が不安視されるかもしれませんが、ともに完全に前が詰まって脚を余したもので、まともなら上位争いに加わっていたはずの内容でした。この2戦で評価を割り引く必要はまったくありません。ここ2戦も58キロの斤量を考えれば強い内容。今度は良馬場の56キロ。信頼性は高いと判断します。

(Vセレクト担当)


「絶好の位置で運びレースとしては完璧。56キロで体調も良さそうだっただけに敗因が分からないね」とレース後に福永騎手が首をひねったように、やや不可解な敗戦ではありましたが、複勝を推奨して7着ですから予想としては完敗というほかありません。

ただ、こうして1つのレース、1頭の馬を徹底的に研究して買い目を作るのがタイム分析の魅力です。読みがズバリと決まった際の爽快感は、これぞ競馬予想の醍醐味と言えるでしょう。もちろん、今回の結果にもVセレクト担当は不可解で終わらせず、自分たちなりの敗因を徹底的に探ります。

これによって、次にどこで狙えるのか、今回好走した馬たちは次も狙えるのかなど、次回につながる様々なデータを蓄積することができます。競馬をその日、その日だけで考えていては、妙味のある馬券を手にすることはなかなかできません。競馬予想の本来の醍醐味を味わえるのがVセレクトだと考えていますので、今後もぜひご注目頂ければと思います。

レースの見解も初回だから、複勝だから載せたわけではなく、これからも狙った理由を可能な限り詳しく載せていきます。平日にもVセレクト担当の相沢より配信についての回顧や今週の狙いなど、Vセレクトの魅力をお伝えできるようなメルマガを配信いたします。

今回、プロキオンSの買い目を複勝にしたのは理由がありまして、配信後にどの程度、オッズに影響が出るのかチェックをしていました。結果はさすがにJRAの重賞、まったくと言っても良いほど、オッズへの影響は感じられませんでした。

Vセレクト担当者は常に配信後のオッズの急落に苦しめられてきましたから、リニューアルにあたって、できれば重賞中心の配信スタイルを作りたいと考えていました。オッズの課題については今回、相当な手応えをつかんだようですので、今後は思い切った資金設定で臨むことになりそうです。

と言っても、縛りを設けてしまえばこれまでの失敗を繰り返すことになりますので、配信を重賞に限定するわけではないこともご承知おきください。平場で魅力のあるレースがあれば、資金設定を落として狙うこともあるでしょうし、1日に複数の狙いがあれば、自信度によっては1日に2回、3回のVセレクト配信を行う可能性もあります。

初回は結果が出ませんでしたが、Vセレクト担当がどのような予想をしているのかについては、ある程度お分かり頂けたと思います。タイム分析は単純に過去のタイムをチェックするだけでなく、そこから次に狙える馬、危険な人気馬になりそうな馬を見つけ出す作業です。

そうした競馬を縦に見ていく作業こそ、競馬予想の本当の面白さ。買い目とメルマガに担当者の見解を載せるのは、そうした予想の魅力を少しでも会員様にお伝えしたいと思うからです。資金的にVセレクトの購入は難しいという会員様でも、メルマガをお読み頂くことでタイム分析予想の楽しさに気づいて頂けるのではないかと思います。相沢のVセレクト通信、ぜひお読み頂ければと思います。

オッズ分析の看板商品として期待のかかるトレンドボムですが、最初の週とあって予想班の気合が空回りしてしまったようです。購入頂いた会員様にはご迷惑をお掛けいたしました。本来はもう少しはっきりと1番人気と分かるような馬を狙う商品でして、配信数もそれほど多くはない商品です。

土曜日に不的中となったことで、巻き返したい思いが強く出てしまいましたが、本来はそうした人間の感情に左右されないのがオッズ分析予想の強みです。今後は危険な1番人気の基準をより厳しく明確にし、効率良く穴馬券を的中させたいと考えていますので、先週の結果に懲りずご注目頂ければと思います。

最後にセレクトサポートについて。先週より9R以降のオッズ投票推奨の3連複を通常買い目より独立させ、セレクトサポート枠で0ポイント配信しています。土曜はスタッフに混乱があり一部の買い目をセレクトサポートとして配信することができずにご迷惑をお掛けいたしましたが、スムーズに配信できた日曜は5的中の荒稼ぎ。オッズ投票ファンの会員様には最高の1日になったのではないでしょうか。

従来の配信では、買い目を削除するオッズ投票の3連複をご覧になりたい会員様と、フォーメーションを使って均等買いしたい会員様が同じ画面を利用していたため、携帯画面などではかなり見づらい思いをされていたと思います。

先週からはフォーメーション利用であれば従来の買い目画面を、オッズ投票の買い目をご利用になりたい会員様はセレクトサポート画面をご覧になることで、スッキリと買い目を確認頂けるようになりました。また、セレクトサポート枠で配信することにより、的中した際はレース確定後、最新的中結果画面ですぐに回収率を確かめられるようになりました。

9R以降のオッズ投票推奨の3連複は注目される会員様も多いだけに、サイトが使いやすくなったというご意見も頂いてほっとしています。会員様がご利用頂きやすいサイトを目指し、今後もできるところから少しずつ変えていきたいと考えていますので、どうぞよろしくお願いいたします。









競馬トレンド無料会員登録は下記よりお願いいたします。

携帯・スマホの方

PCの方

無料登録された方には、開催日に1場の1~8Rの馬連買い目をメールで送信いたします。
有料会員への勧誘など一切ありませんので、お気軽にご登録ください。
なお、買い目は有料会員もご覧になるオッズ解析で抽出された買い目です。
有料会員登録を希望される方は、
無料会員登録後にポイントを購入し有料会員への切り替えをお願いいたします。






プロフィール

競馬トレンド

Author:競馬トレンド
競馬トレンド無料会員登録は下記よりお願いいたします。

携帯・スマホの方

PCの方

無料登録された方には、開催日にオッズ分析でピックアップされた馬単のお勧め情報を1日4鞍配信いたします。有料会員への勧誘など一切ありませんので、お気軽にご登録ください。有料会員登録を希望される方は、無料会員登録後にポイントを購入し有料会員への切り替えをお願いいたします。



カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク