FC2ブログ

競馬トレンドより

青島です。いつも競馬トレンドをご利用頂きありがとうございます。先週は会員様の期待の大きい穴狙い馬番がヒットを連発。超高額配当の的中こそありませんでしたが、土曜に3連単で16万3770円、13万4320円の2つの高額配当を仕留めたのを筆頭に、土日で計14本の万馬券を的中させる素晴らしい成績を残しました。

3連単の高配当も見事ですが、会員様へのインパクトが強かったのは馬単のようでして、中京記念の3万5330円的中では多くのお礼メールを頂きました。やはり重賞の注目度は高く、馬券購入される会員様も多くなります。穴狙い馬番の馬単や3連複は手頃な点数で高配当が狙えるため、この買い目を利用される会員様が多いのでしょう。

中京記念では馬単20点、3連複10点の計3千円勝負をされた会員様が多かったようで、「高配当ありがとう!」の言葉とともに、「リルダヴァルも押さえてくれていれば。惜しかった!」という悔しさが実感できる言葉も。そうなんですよね。3番人気のリルダヴァルが買い目に入っていれば、3連複4万9430円、3連単36万6580円が的中できたのです。

まあ、こんなタラレバは意味のないことですが、会員様の嬉しさと悔しさが伝わってくるメールが多かったもので、紹介させて頂きました。上昇気配を感じさせる穴狙い馬番。今週末もどうぞご注目頂ければと思います。

競馬を毎週の楽しみにされている方たちとは一線を画し、馬券で確実に利益を上げたいと考えられている会員様に支持を頂いているVセレクト。日曜はいきなり資金10万円設定の買い目が配信され、購入を迷われた会員様も多かったようです。

配信のレースによって資金設定、配信ポイントが変わるというスタイルは、競馬トレンドの商品でも初めての試みです。これはVセレクト担当の相沢が強く主張したことで実現したものですが、この方法の意味をもう少し詳しくご説明したいと思います。

高い的中率と回収率が実現できれば苦労はいりませんが、そのような情報を配信できる予想会社など日本中を探しても存在はしません。トータルプラスを実現できる商品を、どのような形で配信できるかに苦労するわけで、実はこのトータルプラスという最低限の条件さえクリアできない予想会社の方がはるかに多いというのが実情です。

また、配信成績さえトータルでプラスになればいいわけではありません。予想会社ですので情報料を頂戴しなければなりませんが、この金額を購入額に加えてもプラスにするということがなかなか難しいのです。

例えば資金10万円設定、情報料を100ポイントに設定した場合、トータルプラスには回収率100%以上ではなく、110%以上が必要になります。的中率に目をつむり、高配当的中でトータルプラスを狙う方法なら、好調な年に110%を大きく上回る回収率をマークすることもあるでしょう。しかし、年によっては酷い回収率に終わることもあるはずで、馬券で利益を狙う方法としては安定感に欠けます。

そこで多くの予想会社は、配信を自信のあるレースに絞り込み、高い的中率でトータルプラスを狙う方法を選択します。しかし、こうした本命サイドの狙いで年間110%以上の回収率をマークすることは、実は非常に難しいのです。もし、年間120%の回収率をコンスタントに出せるなら、誰も予想配信などしないで、自分で馬券を買うはずです。

相沢の主張としては、配信の形を固定してしまうと、それだけでプラスへの道は遠のいてしまう。従来の勝負レースである自信度と回収率のバランスが良いレースを大事にしながらも、自信度が少々低くても高配当が狙えるレース、回収率が悪くても絶対に的中できると見たレースなどを狙ったりすることが必要なのだと言います。

従来の勝負レースである程度の回収率をキープしながら、どこかで美味しいレースを的中させるというスタイルなら、情報料を考慮しても会員様にご満足頂ける成績を残せるのではないかとVセレクト担当は考えています。そのためには、レースによって想定金額を変えることがなによりも重要で、ここまでの4回の配信では3万円、3万円、1万2000円、10万円と資金を変化させています。

日曜の函館2歳Sは10万円設定にしていたように、これは従来の勝負レースタイプ。自信度が高く、それでいて回収率も極端に低くはないレースでして、結果的に3万3120円という高配当になりましたが、レースの回収率としては170%設定になっています。高配当は見栄えがいいですが、本当は3着にオールパーパスが粘ってくれた方が回収率は良かったのです。

10万円以上の資金設定にしたレースの的中率が高いのは間違いありませんが、会員様に本当の意味で旨みを与えてくれるのは資金設定の低いレース。資金力に自信のない会員様は、こうしたレースだけを狙う方法もあるでしょうし、資金力に絶対の自信がある会員様なら、従来の勝負レースだけに絞り込んで、追い上げを使う方法もあるでしょう。

ただ、可能であればVセレクト担当がプラス収支だけを狙って買い目、資金設定を判断していますので、その設定通りに購入頂ければと思います。的中率にまったくこだわらないという方なら、好みに合わせて競馬トレンド以外の予想会社を活用する方法もありでしょうが、安定した的中率とプラス収支の両方を求めようとするなら、正直な気持ちとして、競馬トレンド以外の選択肢はないのではないかとさえ思っています。

疑問に思われる方がいらっしゃるなら、ぜひ様々な予想会社を利用してみてはいかがでしょう。勝負レースの購入設定金額に情報料を足して、的中率、回収率設定から年間でトータルプラスになる可能性を感じられるかどうか。ぜひ確かめて頂ければと思います。恐らく青島の言っていたことは正しかったと実感されるのではないでしょうか。

多くの会員様にとっては、儲け儲けというより、競馬を楽しむツールとして競馬トレンドをご活用頂いているのだと思います。私たちとしてもそれが理想ですし、今後もそうしたご利用を頂ければと思いますが、Vセレクトだけはそうした楽しみと別の世界で、徹底的に利益だけを追求していきたいと考えています。そうした商品を必要と感じられる会員様のみ、ご利用頂ければと思います。よろしくお願いいたします。









競馬トレンド無料会員登録は下記よりお願いいたします。

携帯・スマホの方

PCの方

無料登録された方には、開催日に1場の1~8Rの馬連買い目をメールで送信いたします。
有料会員への勧誘など一切ありませんので、お気軽にご登録ください。
なお、買い目は有料会員もご覧になるオッズ解析で抽出された買い目です。
有料会員登録を希望される方は、
無料会員登録後にポイントを購入し有料会員への切り替えをお願いいたします。






プロフィール

競馬トレンド

Author:競馬トレンド
競馬トレンド無料会員登録は下記よりお願いいたします。

携帯・スマホの方

PCの方

無料登録された方には、開催日にオッズ分析でピックアップされた馬単のお勧め情報を1日4鞍配信いたします。有料会員への勧誘など一切ありませんので、お気軽にご登録ください。有料会員登録を希望される方は、無料会員登録後にポイントを購入し有料会員への切り替えをお願いいたします。



カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク