FC2ブログ

競馬トレンドより

青島です。いつも競馬トレンドをご利用頂きありがとうございます。今年最初の予想配信となった5日は、特別戦以降のレースがギリギリの配信になってしまい大変ご迷惑をお掛けいたしました。

成績メルマガでも書かれていたように、インサイダーパックで現場との連絡がスムーズにいかなかったことが、他の配信に大きく影響を及ぼしてしまいました。今回の原因への対応策はあるのですが、競馬場とやりとりをしながらの候補レース選択では、いずれ違うアクシデントが起こる可能性があり、やはり候補レースをあらかじめ決定する配信方法に変更することになりました。

5日に配信した際にはまず2鞍の候補レースを表示いたしましたが、次回からはその日の候補レースとして6鞍前後を表示し、その候補レースの買い目を順次アップしていく流れになります。オッズや軸馬の状態面に不安がある場合には、配信を見送るケースも出てきます。

勝ち逃げを基本としていますので、情報料を差し引いてもある程度の利益が確保できた時点で、候補レースが残っていても配信を終了いたします。また、候補レースの配信を終えた時点で利益確保に至らない場合は、無理に候補レースを作ることをせず、配信終了とさせて頂きますのでご了承願います。

6日にパックをお申込み頂いていた会員様には、急遽の配信中止となりまことに申し訳ありませんでした。今週以降はすべての商品で、時間に余裕を持った配信を心掛けて参ります。ご不便な思い、不愉快な気持ちを持たれた会員様には、あらためてお詫びを申し上げます。


昨年のオッズ解析システム変更以降、9R以降のトレンド会員様向け予想での試行錯誤が続いています。問題はシステムそのものではなく、抽出されたデータを買い目にどう使うかがポイントでして、ここまで3連単がどうにもしっくりこない状況が続いています。

ただ、3連複に関しては、早い段階からセレクトサポートに生かせる買い目を意識したことで、かなり良い買い目をご提供できているのではないかと考えています。以前に比べると点数が多いのが特徴ですが、この点数はレースの難易度で変化するのではなく、回収率によって大きく変化する特徴があります。

どの買い目でも同程度の払戻金額になるように資金を配分したとき、資金が2倍になるなら回収率は200%となります。この程度の回収率があれば、あとはセレクトサポート用に1、2点の買い目を削除すれば回収率はだいたい300%以上になります。

軸馬がそれほど人気のないケースでは、50点近い買い目でもこの回収率が300%を超えているケースもあります。3連複で50点なんてと驚かれる会員様もいらっしゃるかもしれませんが、こうしたレースはむしろ狙い目。セレクトサポートは削除買い目なしでの配信となりますから、切った買い目が的中して地団太を踏むという思いをしなくても済みます。

サイト内の的中結果ではセレクトサポートの欄に回収率が表示されますが、これは1万円の資金を確定オッズに配分したものになります。10万円くらいの設定にすれば、どの買い目が的中しても全買い目で設定された回収率と同程度の回収率になるのですが、1万円だと3万円を超えるような高配当は高回収率になり、それ以外の配当は少し回収率が下がる傾向にあります。

1000倍を超えるようなオッズでも、資金配分では最低金額の100円が設定されてしまうので、こうした大きなオッズが多い組み合わせの場合、ここで全体の資金を余計に使ってしまうことになります。そのため、それ以外の買い目の回収率が少し下がってしまうわけです。

オッズ投票には50点以内という縛りがあり、この点数を限度に、回収率が許す限り軸馬や相手馬を増やし、なんとか的中を引っ掛けようと工夫をしています。相手馬の人気が想定以上に高く点数を取れない場合には、あえてその馬を押さえ評価に落とし、人気薄の中から複数の馬を相手馬、フォーメーションの2列目に引き上げる工夫などもしています。

従来であれば、


BCD
BCDEF
9点

とスッキリとしたフォーメーションを組み、これで外れれば仕方がないという買い目だったものを、例えば2列目のBDを外し、代わりにEFを上げることで全体の回収率が上がり、さらにGHという馬を2、3列目に加えることができるようになったりします。


CEFG
BCDEFGH
18点

最初の9点からは、ABCの1点削除で300%の回収率、18点の方からはABC、ACD、ABEの3点を削って15点で300%。人によって考え方は違うと思いますが、競馬トレンドでは手を広げた買い目の方がより的中の可能性が高まると考えています。

いい加減と思われてしまうと困りますが、競馬はなかなか人気通りには決まらないもの。人気の被った買い目を消すリスクと引き換えに、その人気の買い目が消えたら的中するという買い目を可能な限り押さえておく買い方が、セレクトサポートには最も合っていると思うのです。

3連複はフォームが固まりましたので、後は3連単です。もう少し点数を絞ったフォーメーションで検証を続けていまして、だいぶ形が見えてきたところです。競馬の予想だけに1頭の軸馬を選んでという思いはあるのですが、ここまでの検証を見る限り、4-4-7の60点というフォーメーションが非常に良い成績を残しています。

検証を続けつつ、少しずつこの買い目を取り入れた配信を行っていくつもりです。これなら相手を絞り込めた際に4-4-6の48点、4-4-5の36点と点数を減らすことも容易です。オッズ分析では上位が接近した評価になることも多く、そうしたレースで効果を発揮する買い方と考えています。

まだ期待に応える成績を残せていない9R以降の3連単ですが、挽回への態勢は整いつつあります。セレクトサポート同様、今後はぜひご注目頂ければと思います。よろしくお願いいたします。









競馬トレンド無料会員登録は下記よりお願いいたします。

携帯・スマホの方

PCの方

無料登録された方には、開催日にオッズ分析でピックアップされた馬単のお勧め情報を1日4鞍配信いたします。
有料会員への勧誘など一切ありませんので、お気軽にご登録ください。
有料会員登録を希望される方は、
無料会員登録後にポイントを購入し有料会員への切り替えをお願いいたします。







プロフィール

競馬トレンド

Author:競馬トレンド
競馬トレンド無料会員登録は下記よりお願いいたします。

携帯・スマホの方

PCの方

無料登録された方には、開催日にオッズ分析でピックアップされた馬単のお勧め情報を1日4鞍配信いたします。有料会員への勧誘など一切ありませんので、お気軽にご登録ください。有料会員登録を希望される方は、無料会員登録後にポイントを購入し有料会員への切り替えをお願いいたします。



カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク